過払い金請求cm

債務整理には、任意整理だけでなく、自己破産や民事再生もあり、時には過払い金返還請求が出来る可能性もあって、その時には、借金がなくなるだけでなく、払い過ぎた利息を取り戻す事が出来ます。

今回は、過払い金返還請求のCMをラジオで聞いて、それがきっかけで相談に至った方の体験談を紹介したいと思います。

 

借金をし始めたきっかけは?

夫婦で配送業の仕事をしていたのですが、いつもは特定の取引先もあるので、生活に支障がなかったので、時々入金が遅れる事もあって、生活がしんどくなってきた事で、借金を始めました。
借金の相談をするきっかけと相談方法は?

借金は、長年に渡り利用していた事がたたり、徐々に借入額が増えてしまい、返済がしんどくなってきてしまいました。

そんな時に、配送中の車の中で、「過払い金返還請求をしませんか??」とラジオから流れてくるCMを聞いていると出てきたので、最初はどうゆう事か?を調べてもらうために、弁護士へ相談しました。

弁護士は、とても丁寧に説明をしてくれて、私自身の状況を聞くと、過払い金返還請求の可能性が出来る可能性が高いと知ったので、手続きを代理してもらう事にしました。

過払い金返還請求はレイクへ行う事になったのですが、レイクに取引履歴を取り寄せて手続きをすると、20年近くに上る事が分かりました。

これだけ長い期間の取引なので、自分では処理出来ないですし、手続きを代行して本当に良かったと思っています。

債務整理で借金返済はどう変わったのか?

結果的にレイクへの過払い金返還請求額は、167万円という事がわかり、毎月4万円ずつ返済していたのも、返済する必要がなく、手数料を差し引いて120万円を手にする事が出来ました。

借金を払ってきた身から、借金を返し終わり、その上で払い過ぎた分が戻ってくるという、衝撃的な事態が起きたので、本当にビックリしていますが、本当に助かりました。