生活 苦しい 相談

生活が苦しい時、どうすれば良いでしょうか?

これから物価の上昇、インフレ、そして消費税の増税など、ますます生活が苦しい時に借金があっても生活もままなりません。

そんな時に、相談するところがあるかは大事ですし、実際に債務整理の相談をされている方の体験談を通して、参考にして頂きたいと思います。

 

  • 相談内容と相談のきっかけ

手元の資金がないのに、引越しをする事になり、借り入れを始めたのがきっかけです。

借入額が増えていく中で、生活も苦しいと感じて、そんな時に電車の吊革広告を見て、一度専門家に相談してみるのが良いと思って相談しました。

月額の返済額が少しでも下がればという気持ちと、誰かに相談して楽になりたいという思いからとった行動です。

 

  • 相談結果、どうやって返済する事になったか。

弁護士の先生から、任意整理がオススメという事で、アコム42万、レイク42万円、セゾン25万円に対して、任意整理をする事にしました。

両親には、家計を助けてもらうために仕送りという事で、毎月の返済額の援助をしてもらい、毎月の返済額を6万円あったのを3万円にする事も出来ましたので、以前より随分と楽になりました。

 

  • 相談者の感想と、当サイトの考え

今までは、新しい借り入れをして返済しましたが、ある時審査をしても通らない事があり、借金返済ができなくなった時に、はじめて自分の状況に気付きました。

たまたま広告を見かけて相談できたのは、ラッキーでした。

 

相談できるチャンスはたくさんあると思いますが、実際に行動に移す方というのは、少なくなります。

これは、不安な心理の表れだとは思うのですが、「実際に相談して解決した未来」を自分自身で描いた方が、有益な未来が待っているのでは無いでしょうか?

 

インフレ、増税、これから先は・・・

消費税の増税も予定されており、今後ますます国民からは税金の搾取、そして社会保障費も増えていく事が予想されるので、手取り収入はどんどん減っていきます。

また、デフレから脱却を目指す政府の政策を考えれば、インフレの世の中を迎える事も、目に見えていますので、このままでは、ますます生活が苦しくなる一方です。

 

さらに借金を抱えている状況があると、ますます苦境に陥るだけで、生活だけでなく、そのうち精神的にもまいってしまうという事もあり得ますので、早期解決を図りたいものです。

是非、当サイトの情報を活用いただき、解決の一助に役立てて頂ければと思います。