債務整理 相談無料

債務整理のCMや電車吊革の広告などを見ていると・・・

夏は脱毛、通年でキャッシングや債務整理系が定番みたいに並んでいるのですが、債務整理の広告を読んでいると「相談無料、まずはお電話で」みたいな文句があります。

 

実際に、電話するのって、とても抵抗があると思うのですが、もし本当に債務整理の相談を無料でしてもらえるとすれば、とても魅力的ではないですか??

人って、面白いもので確実な情報だと安心するのですが、案外無料と聞くと・・・

「なんだか怪しい気がする」とか「なんだか裏が有るような気がする」という事になるんですね。

 

では、債務整理の相談無料についてはどうなのか??という点ですが、

確かに裏があるのは、間違いない」かと思います。

 

しかし、その裏というのはさほど大きな問題になるものではなくて、

債務整理の方向性の提案だったり、事務所で受任しますよ。

という営業的な話です。

 

つまり、無料相談でクライアントとの接点を取り、その時に事務所のスタンスや対応を確認した上で、納得の受任へと至るようにという流れです。

そのため、事務所によっては個人情報(氏名、生年月日、住所や連絡先)を伝えてからの相談とするケースもありますし、匿名のままで相談できる事務所もあります。

 

できるだけ、受任まで至る事務所以外は、匿名で相談できた方が良いですし、個人情報を渡さない方が良いですので、その点は注意した方が良いかな??と思います。

 

いずれにしても、無料で借金問題の話を聞いてくれる相手、しかも弁護士や司法書士といった専門家がいるというだけでも心強いものです。

是非、上手くそのチャンスを活かしてみて下さいね。

コメントを残す