債務整理 東京

債務整理の手続きは、多くの方がどのような方向性で手続きすれば良いのか??を決めるために、弁護士や司法書士といった、借金問題解決のプロに相談する方が多いです。

 

その中で、東京のような大都市にもなると、多くの事務所で債務整理の相談ができるため、どこで相談すれば良いか??は、とても判断が難しいと思います。

そこで、ここでは債務整理の体験談を東京在住の方より頂きましたので、参考にして頂ければと思います。

 

イラスト

東京は物価が高く、諸事物入りです。お金がいくらあっても足りず、生活費で毎月赤字という状態でした。

そのため、最初は少し生活費として借りるという生活を繰り返し、1社だけだった借入先も2社に増えて借りては返す状態になっていきました。

 

東京で借入をするのはどこにでもローン会社の窓口等があるため、借りやすいという心境も存在していた状態です。

借りては返すいわゆる自転車操業になってしまったことで、いつまで経っても借金の返済が出来ないことに気づき、それでも日々の生活のレベルを下げることが出来ず、借金はずっと残り続けた状態です。

 

東京での生活は本当に物価が高く、四苦八苦です。

借金の返済のめどが立たなくなり、今後どうしていくかを考えた際に、債務整理という方法を知り、専門家に依頼して、債務整理について相談することにしました。

 

債務整理には、いくつか方法があることを教えてもらい、どの方法を選択するのか相談しましたが・・・

自己破産は、今後も視転職等を考えた際に不利益になったり、預金も制限を受けるなどの説明がなされたために避けることとして、毎月の生活の引き締めを兼ねて、民事再生を選ぶことにしました。

 

幸い、裁判所では専門家が作成した民事再生計画が認可され、減額された借金の返済も完了し、債務整理は無事に終了しました。

 

自己破産や民事再生など選択可能な債務整理の方法

自己破産や民事再生の総称として、債務整理と呼ばれますが、どの方法を選択するかを決めるのは、最終的には専門家と打ち合わせして決めた方が、間違いないかと思います。

 

自己破産の必要があるのか、民事再生の手続きを取る必要があるのか、それとも任意整理でも可能だったり、過払い金請求ができる可能性があるのか??

これらの判断を素人の自分自身で判断するのは、かなり難しいかと思います。

 

そのために、弁護士や司法書士は、法律に精通し、資格を取得していますので、活かせる知識や経験、そしてサービスは上手く活用するようにして下さいね。

 

東京都 地域情報

  • 青ヶ島村、昭島市、あきる野市、足立区、荒川区
  • 板橋区、稲城市、江戸川区、青梅市、大島町
  • 大田区、小笠原村、葛飾区、北区、清瀬市
  • 国立市、神津島村、江東区、小金井市、国分寺市
  • 小平市、狛江市、品川区、渋谷区、新宿区
  • 杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、立川市
  • 多摩市、中央区、調布市、千代田区、豊島区
  • 利島村、中野区、新島村、西多摩郡奥多摩町、西多摩郡日の出町
  • 西多摩郡檜原村、西多摩郡瑞穂町、西東京市、練馬区、八王子市
  • 八丈島八丈町、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市
  • 日野市、府中市、福生市、文京区、町田市
  • 御蔵島村、三鷹市、港区、三宅島三宅村、武蔵野市
  • 武蔵村山市、目黒区