債務整理 一括返済するのが楽?それとも分割返済でコツコツが良い?

債務整理で借金を大幅に減額できた場合、その後資金的な都合が出来たために、一括返済をするかどうか?それとも和解どおりにコツコツと毎月の返済をする方が良いか??

どちらの方が良いか??ですが、結論としては「一番ご自身で都合の良い方法を選択する」のが良いかと思います。

 

しかし、個人的には「分割返済でコツコツ返すのが良い」と思っていて、この考えが住宅ローンなど金利がかかるケースでも同じ考えです。

今回は、分割返済をオススメする理由について、まとめていきたいと思います。

 

債務整理は利息負担がなくなるメリットを活かそう!

まず、債務整理の中で、自己破産は借金がチャラになりますので除いて、民事再生や任意整理については、将来利息のカットが出来る和解です。

 

よって、将来の利息はゼロになりますし、借金額も元金だけで固定されますので、これ以上基本的には増える事はありません。

(延滞をすると、遅延損害金が発生する事がありますが、その点は債務整理後に延滞するとペナルティーがあるの?を参考にして下さい。)

 

それであれば、延滞しないようにきちんと毎月返済していき、何か必要になった時の資金として置いておくのが良いのでは無いか??と思うのです。

もしくは、その資金で、定期預金に入れるとか、投資で株などを購入して、少しでも同じ時間を過ごすにしても有効な資産活用をした方が良いのでは無いかと思います。

 

同じ考えで、住宅ローンなどの返済についても、繰り上げ返済ができるようなケースでも、個人的にはその資金を有効活用する事を私の場合は考えます。

先ほどの繰り返しですが、低金利であっても定期預金に入れて金利分でも増やすという事だったり、株などの資産を購入し、資産を殖やすという方向に目を向けたいと思います。

※投資にはリスクがありますので、必ず勧められる方法ではありませんので、自己判断でお願いします。

 

ただし、繰り上げ返済だったり、一括返済ができれば、借金から開放されるので、心もスッキリするでしょうし、毎月の返済に行く時間など負担も軽減されるので、その点を考えれば一括返済出来るうちにしてしまうというのも、メリットがあります。

いずれの場合も、ご自分で合った方法を選択するのが良いのでは??と思います。